為替FXで億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

原油価格上昇

原油価格の上昇が報道されていますね。1バレルで6ドル超の上昇です。 昨日の記事でもお話しましたが、せっかくMT4を使ってチャート分析できるのに、ドル円やユーロドルばかり分析していても勿体ないです。日経平均株価やNYダウ、原油先物、ゴールド、…

FRBは利下げ、日銀は緩和政策、ドル円は108円を完全割り切り

NYダウがここ2日間で500ドル以上値上がりしていますね。FRBが年内の利下げを表明したことからNYダウは一気に上昇しました。さらにトランプ氏が2020年の大統領選に出馬表明したことから、2日続けてのNYダウ上昇になっています。 こうしたト…

豪ドルは下落警戒

中国に敏感な豪ドルは、中国の鉱工業生産が17年ぶりに低い伸びとなったことを受け下落を続けています。貿易問題でアメリカからの圧力が高まる中において、中国への需要が減少している状況が明らかになったこと状況が素直に中国の指標に現れた形となりまし…

米とイランの関係悪化!日本が仲介役をする歴史的理由とは・・・? 

アメリカとイランが戦争勃発かという勢いで関係悪化しているのは報道のとおりです。 そのためNYダウも上昇を憚られ、当然のごとく日経平均株価も低迷となりました。 本当に株価が上昇する絶好の機会で邪魔をしてくれるのがトランプ氏なのですが、今回は日…

NYダウと蜜月なら、日経平均22,000円もありうる?

NYダウが急上昇しています。 破格ラインの24,000ドル後半をしっかりとサポートしたためか、今年4月以来久しぶりに26,000ドルの壁を越えてきました。メキシコ関税の解決基調や、トランプ氏のロシア疑惑が限りなく白と判断されたのも要因かもしれませんが、…

ドル円は予想どおり107円後半で反発

数日前のブログでドル円が下落トレンドに入ったとお伝えしました。そして為替相場はそのとおりに107円後半まで急落したと思います。 それが今現在の値段は1ドル108円48銭前後。実に1円近い下落と50銭近い反発という、すばらしいV字回復をこの数…

EAツクール

今はトレンド相場で、レンジ相場ではありませんが・・・ 「EAつくーる」という自動売買システムを自作できるソフトが販売されています。 『EAつくーる』』MQL言語の学習ができ、裁量トレーダーもEA開発が可能になる!という、結構慣れると便利なツールなん…

ドル円、期待の107円台突入!

トランプ砲発動!とともに109円を切った時点でMAも追い付かず円高トレンド出現!とブログで書きましたが、まさにトレンド発生しましたね。 109円からの下げをしっかりと掴めた皆さんは、すばらしい一夜を過ごせたのではないでしょうか?最大を見積も…

トランプ関税砲!発射ー!!で、円高トレンドも発動。

メキシコからの流出難民が多いのは、メキシコ政府が不法移民対策を怠っているから、というムチャクチャな理由で25%超の関税措置を講じると表明したトランプ氏。 私は別にアメリカ政府に対して批判するためにこのブログを書いているわけではないのですが、…

MT4で全自動売買システム

みなさんのFX取引ツールはMT4でしょうか? 私は日本のFX企業の提供してくれる為替ニュースや時事ネタも貴重な情報であるため複数のFXツールを使っていますが、それでもチャート分析や莫大な利益を期待する相場で使うツールは、必然的にMT4になってきます…

戦闘機F35を105機追加購入・・・日本て実はお金持ち!?

今日のニュースを見て、誰でも思いますよね。 アメリカからF35型戦闘機を105機追加購入。既に42機の購入を予定している日本がこれで合計147機のF35配備ということになります。 世の中はそれほどまでに戦争に向かっているんでしょうか? という…

そう、本場と言えばデイトレです

記念すべき第100回ブログということで自由きままに自分歴を書かせていただきましたが、ご感想も幾つか頂きまして、ありがとうございます。中でも最も多かった感想が、「やっぱり基本はデイトレですか?」というもの。ええ、まさにそうです。本場アメリカ…

祝100記事!90年代ロックから出会った為替生活

気付けば記事数が記念すべき100回となりました。 毎日更新という訳ではなく、自分にとって無理のない範囲での更新という、ある種体たらくなブログで申し訳ない気持ちもあるのですが、それでも100回突破ということで、いちお区切りらしい記事を書きたい…

1月以来の重要ポイントで持ち直したクロス円は、買いのチャンス

ドル円は109円台前半でしっかりと持ちこたえてくれました。それに呼応するかのようにユー折る円も豪ドル円も円安に持ち直して、堅調な動きを見せています。 画面はユーロ円ですが、ドル円も豪ドル円もNZドル円もほぼ全てのクロス円が同じような動きを見…

豪ドル円、下がり止め

77円中盤のサポートラインを下抜けてからズルズルとどこまで下がり進むのか・・・中国経済に直結するニュースが契機となった下落だけに先見ぬ不安を抱いた方も大勢いるかと思いますが、やはりというか、今年1月3日の下落目途をもって、豪ドル円は下げ止…

ゴールド再び1320ドル到達するか?

トランプ氏の対中国関税措置がNYダウにも為替にも暗い影を落としています。 そもそもNYダウが上昇一辺倒だった期間は実に9年間。いくら優良企業に差し替えているとはいっても、一国の指標が完全に右肩上がりの「出来レース」はありえない現実でした。そ…

ドル円、107円台下落ターゲット

トランプ氏の中国制裁を受けて、NYダウは600ドルの下落。ドル円も109円台まで落ち込んできました。かろうじてサポートラインで踏みとどまっていますが、NYダウを筆頭とする経済評価が勢いづいて下落していることから、さらなる円高に追い込まれる可能性も出…

大荒れの為替相場、今後の予想

GW明けからものすごい勢いで為替相場が下落の一途をだどって止まらない勢い・・・のように感じますが、3月の円高水準に戻ったに過ぎません。例えばドル円。あえて言うのであれば、111円台前半の第一サポートラインを割った時点で円高が加速したのが印…

豪ドル円だけは要注意

連休最終日のトレードですが、豪ドル円だけは注意しましょう。トランプ氏が対中国の関税を25%まで引き上げにかかっています。貿易で深い繋がりのある豪ドルへの影響がわからないため、むやみに買い込まないよう控えてください。 それ以外の通貨においては中…

セルinメイ

米国では昔から5月には株も為替も売り切れ!という格言があります。理由は5月には相場全体が値下がりする傾向があるから。いわゆるジンクスです。確かに今年も例に漏れず、じりじりと相場が重たくなっていますよね。せっかくの10連休だしガシガシ稼ぎたい…

この連休をどう使うか

全通貨がいい具合に下落して、下限サポートラインに着地した状態です。 日本は史上初の10連休に年号も改元され、さらには消費税の延期も噂されつつある今日この頃なので、ちょっとしたキッカケがあれば一気に上昇してもおかしくない状況です。しかしレンジ…

米ドル円、久々の112円台突入

4月半ばから、終値ベースで1ドル112円を超える動きが強くなっています。一時期は109円台後半までズルズルと円高に傾いていましたが、なんとか持ちこたえながら120円まで回復してきました。 イースター休暇によりNY市場が話題薄なこともあり特に動きのな…

ユーロ円がレンジ相場枠形成

ユーロ円が天井で反発をくらい、当面のレンジ相場枠が完成しました。 3日前からの急上昇は126円中盤で勢いが鈍化し、ついに本日、反落しました。 「もしかしたら上昇の勢いが止まらないのではないか?」などといった妙な幻想や使命感に燃やされて灰とな…

豪ドル、次のステージへ

米中貿易交渉の進展から中国経済の減速懸念が払しょくされたことで、豪中央銀行の利下げ観測も後退し、12日の豪ドル/円は80円を超すまでに上昇しました。 これまでは上限79.5円、下限78.1円のレンジ相場でガシガシとシストレで稼いでいたかもしれません…

ユーロが下落した場合のめど

29日の為替相場、ドル円は第一関門である111円を下回って109円台後半まで円高が進みました。もちろんその程度の下落は想定内であり、第二関門のまさに109円台後半でしっかりとサポートされたので、まずは円高がいっきに加速する心配はなさそうで…

レンジ相場継続で利益量産の流れ

ドル円、ユーロ円、ポンド円、ほぼ全てのクロス円通貨において、見事なほどにレンジ相場が的中しています。それぞれのサポートラインと天井ラインでの反発を丁寧に見極めれば十中八九の利益が保証されるくらいの精度を続けていますね。 ポンド円に至っては約…

上昇トレンドはピタリ停止。半落ちの値ごろ感

ドル円の上昇見込み112.0円、ユーロ円の上昇見込み127.3円、ポンド円の上昇見込み147.8円。ほぼすべての通貨が予想の上昇ラインでピタリと停止しました。より大きな上昇も期待していたのですが、上のラインが強くて突破することはできなかったですね。豪ドル…

ポンド円、目標値到達!

142.6円の上昇ポイントを皮切りに147.8円までの上昇を期待させていたポンド円が先週末まさに言い値ピッタリのところで終値を更新しました。欧州の交渉官がバックストップ案に言及したことから反発の買い戻し招いたといわれていますが、こういった要人の発言…

月末の巨人、シカゴ購買部指数

2月最終日を迎え、月末の巨人ともいえるシカゴ購買部協会景気指数が発表されました。これは至極単純明快で、指数が50を上回れば景気拡大、50を下回れば景気後退を表すというものです。そんなシカゴ指数の期待値は57.5でしたが、今回は大幅に上回る…

サゲ↘知らずの奇跡の指標

昨年のクリスマスには21600ドルまで下げ進んだNYダウですが、今は順調に回復して26100ドルまで上昇してきました。わずか1か月で実に5000ドル=550,000円もの上昇を果たす経済指標が他にあるでしょうか? さすがアメリカンドリームとはいつもの表現ですが、…