為替FX仮想通貨で億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

やっとユーロ円が回復して一安心

f:id:ganesh123:20180830210635j:plain

一時期は125円台まで急落したユーロ円が、久々の130円まで回復しました。一連のトルコリラ騒動からユーロを巻き込んだ夏の攻防で、トルコリラスワップ狙いをしていた友人は1千万円を溶かしてしまいました。まさにコツコツドカン!私は絶対に長期運用でスワップ金利を稼ぐことはしません。含み益と含み損にあえぐ毎日なんか不安で寝られないからです。それよりも上のチャートで126円のダブルトップを確認した時点で買いエントリーをかけ、壁の形成されている128.5円から先はトレイルの自動決済に任せた方が、数日でウン十万円に近い利益を享受することができます。現に私もここ数日で50万程度の運用益が出たので、ずーっと欲しかった一眼レフカメラの超高精密度レンズを購入したいとカタログとにらめっこしています。それぐらいに為替のカラクリは単純だし、しっかりと「待つ」ことさえできれば利益を稼ぐタイミングなんていくらでもあるんです。「今年中に1億稼ぐ!」「今日こそは儲ける!」なんて自分本位の「欲」丸出しで挑むから、どうでもいいシーンが魅力的な相場に見えてお手付きしてしまうんです。トルコリラが暴落する→新興国通貨が軒並み下落する→堅実な日本円が高騰する→円高になる→地政学的にユーロ圏や南アフリカも巻き添えを食う→ユーロ円やランド円は危険信号発令→売り絶好のタイミング。これだけで8月9日の128円から125.1円までの急落を売りで攻め続けることができました。さらに8月15日から16日まで125円前後で踏みとどまって抜けきらない状態を見て売りトレンドの終焉を確認し、上昇エントリーを先追って約定。128.48円までは買いエントリーを継続してその後はトレイルによる自動決済により、結果として129.5円で利益確定。収益としては売り値幅2.5円と、買い値幅2.2円で合計4.7円の利益を獲得しました。ユーロの政策金利は対円としてマイナス金利となるため純益は目減りしますが、それでも1万通貨取引=1,280,000円のうちレバレッジ25倍で4.7円の価格変動ということで、証拠金50万円に匹敵する純益を享受できたことから、非常に大きいトレードだったと思います。こんな分かりやすい相場があるにもかかわらず、ただ放ったらかしのスワップ利益のために数百万も口座に入れっぱなしで資金をリスクに晒すことは大変危険であり、新興国通貨の金利が高いのはこういった不安定さを含んでいることを忘れてはなりません。資金は必要なときに投入し、それ以外は自国通貨で目減りしないよう確保するのが最低条件だと思います。システムトレードにしても1年中運用しっぱなしという状態はなるべく避けたいものです。

f:id:ganesh123:20180830222551j:plain

上の図は同じチャートを反転させてくっつけただけですが、口が開いたり閉じたりする行為を繰り返しているのがよくわかりと思います。いるれは戻ってくる相場にあわせて長期トレード、短期トレード、両建てを使い分ければ、どんな相場においても利益を稼ぎだすことは可能になります。

ということで、次回に続きます。