為替FX仮想通貨で億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

時事ニュースの心得

情報を制するものは勝負を制する。

今の世の中において一番価値の高いものは「情報」です。かつてマネジメントの心得は「ヒト・モノ・カネ」でしたが、今は追加されて「人、物、金、情報」と言われています。為替をはじめとした投資の世界ではこの「情報」の重要性は顕著であり、いくらチャート分析をしたといっても、政界情勢をある程度は把握しなければ勝ち続けることはできません。

 

たとえば雇用統計を無視して市場の反応と逆向きにエントリーしても、あっけなく飲み込まれるのは目に見えています。ここ最近のトランプ氏の公言を無視して原油や中国がらみの為替(豪ドルやNZドルなど)にエントリーしても社会情勢の裏付けのないチャート分析では取って食われてしまいます。やはり株や為替も人の動かすものであり、その原動力は人間の欲や意志であり、それをコントロールする力こそが情報なのです。

 

かといって経済新聞や英語サイトを読む時間もなければ、読んでも正確に相場に落とし込むことは難しいですよね。また経済情報といっても、農作物の出来具合や新たな工業製品の開発など、およそ為替に影響を与えない情報まで仕入れていたら、それこそ時間がいくらあっても足りません。ここはやはり適切に、トレードに関する情報だけをリアルタイムに扱ってくれるニュース媒体が欠かせないですし、可能な限り取引ツールをセットになっている情報ツールが最適です。

 

以下に私が主に利用しているサイトやツールを紹介します。

 

ザイ!FX

 月間マネー誌「ダイヤモンドZai」が発信する外国為替専門サイトです。30通貨ペアを網羅した為替ニュースや強豪トレーダーの執筆コラムには、今後の為替相場をするための情報がたっぷり詰め込まれています。私個人としては「来週シリーズ」と勝手に読んでいる予測ニュースがためになります。そこには現状と今後の展開、要人の動向や指標発表のタイミング等をあわせて、通貨ペアごとに今後の動きの目安を教えてくれています。捕えきれない世界情勢を簡潔にまとめてくれているので、為替の動きを整理するのに非常に役に立ちます。ちなみにMT4の初心者に最適な「MT4入門!」の特設コーナーもあるため、一読(どころか熟読)の価値ありです。

 

FXTF

 私がMT4に初めて出会ったFX口座です。スマホタブレットでも稼働するMT4なので、チャート分析しながらニュースチェックも出来ます。モバイルニュースだからといって軽視できません。まさに要点を捉えたニュースを厳選しているので、情報収集にかかる時短は最適です。低スプレッドを実現しているので、ニュースにあわせてモバイルで取引を始めてもOK。すべてが一つでできるオールインワンのツールです。

 

SBIFXトレード

 MT4ツールを使用していないのでここでの紹介は3番目になりましたが、私が一番長く使っているFX口座はこのSBIになります。FX業界での革新は素晴らしく、ドル円のスプレッド0.1銭を打ち出した時には信じられないほどの衝撃を受けました。さらに低スプレッドに加えてスワップ金利も高く、相場が動かなくても外国為替保有するだけで資金が増える喜びを実感できる口座です。独自の取引ツールも素晴らしく、PC、スマホともに動作も軽く、チャート分析から取引、ニュースチェックまでストレスなく行うことができます。

 

SBI証券

 SBIFXトレードが為替に特化しているのに対して、SBI証券では株や先物取引、CFD、NISAまで幅広く取り扱っている証券口座です。為替だけでなく金銀や日経平均株価を扱いたい方は、こちらをお勧めします。SBIネット銀行はランクに応じて振込手数料が無料であったり、外国送金にも対応していたりとなにかと重宝します。またハイブリット口座に日本円で預金するだけでも、他社と比較して高い金利がつくため、普段の資金管理にも欠かせない存在となっています。もちろんマーケット情報の把握にも役立ってくれます。

 

おそらくこのツールがあれば、為替、株、先物までの取引と情報収集は完璧ではないでしょうか。さらに仮想通貨までトレードするのであれば別のツールもありますが、現在において仮想通貨は市場情報が通用するほどに秩序ができあがっていません。これらツールを駆使して、裁量トレードからシステムトレードまで状況に応じて使い分けることができれば、最高のトレードが実現すると思います。

 

XM口座

リアル取引口座登録

 

独自ドメイン始めました

ガネッシュの為替ツール