為替FX仮想通貨で億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

ポンド円、143.8円まで下落するか?

環境省の退陣示唆からポンド円が下落し続けています。

既に下落トレンドが発生しており、とりあえずの着地点は143.8円付近。

f:id:ganesh123:20181117054247p:plain

急落と騒がれていますが、チャートを見るとサポートラインの中に綺麗に収まっていると思います。そして下落のとりあえずの着地点を143.8円、どんなに下げ伸びたとしても143.4円だと考えています。もしそれ以上に下がったとしたら完璧に下落トレンドに突入。140円中盤までは下げ進む可能性が浮上してきます。

メイ首相がEU離脱担当大臣であるゴーブ氏に合意案の再交渉を許さなかったことが原因で閣僚が既に6人辞任しており、さらに内閣不信任案が提出され始めた次第です。議決もままならない死に体となりそうな英政界が経済にどのような影響をあたえてくるのか計り知れない部分も多いため、ファンダメンタルの注意も必要ですね。

 

一方でドル円も112.8円付近まで下落していますが、これは上昇の出発点に戻ってきただけなので別段問題ないかなという具合です。しかしシステムトレードで買いポジションだけをエントリーしていたら・・・114円周辺の高値ばかりを掴んで含み損ばかりが膨らんでいる状況でしょう。最も安定しているといわれる日本円は、最も上昇しにくい通貨でもあるので、スワップがプラスという理由だけで買いポジションだけで勝負すると結果的に敗北します。たとえ伸びてもそこからの追い上げが少ないので、実はトレンド相場でもレンジ相場でも勝負しにくい通貨だと考えられます。ゼロスプレッドで両建て、日本円のレンジ戦法はこれしかないと思います。

 

そして注目したいのは、豪ドル円

以前83円まで上昇した時点で跳ね返されましたが、今日は終値ベースで82.7円まで再上昇してきました。うまくいけば上昇トレンドに乗る可能性が出ています。

f:id:ganesh123:20181117060038p:plain

まだ今の時点では可能性ですが、しっかりと83円が見えてくれば買い仕込みをする絶好のチャンスです。くわしい上昇の目標値等についてはこちらにも掲載しています。