為替FX仮想通貨で億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

なぜFXで儲からないのか!?気になる3大理由を公開

FXはほぼ無限・無制限に儲かるシステムです。上下運動を繰り返す為替チャートに息を合わせるだけでジャラジャラとコインが懐に入ってくるシステムなのですが、なぜか全く稼げないという人がわんさかと存在します。メルマガでエントリーポイントを告知しても負ける人がけっこういるので、今日は根本的なところを超ザックリと簡潔にお話しようと思います。

 

FXで負ける理由① 大金を求めすぎる。

よくFXで大勝ちして南国ビーチで美女と毎日バカンス・・・という夢を抱く挑戦者がいますが、まず無理です。FXで勝ち続けても・・・働かなければ生きていけません!

なぜかというと、結婚し、子供を育てるまともな成人であれば、子供1人を育てるだけで一千万円は必要だからです。出産資金50万、幼稚園3年間で100万、義務教育でも年10万×9年間で90万、公立高校で年30万×3年間で90万、国公立大学4年間で240万、私立文系大学なら400万です。子供が大学卒業まで学校がらみだけで最低570万掛かるわけです。そこに衣類と食費とお小遣いと雑費を合わせれば、1000万円は軽く飛びます。それだけ資金のかかる子供を育てる立場になって、果たして仕事もせずにFXで稼ぎ続ける勇気があるでしょうか?(いや無い!)

 

もし妻も子も授からずに孤独に生きるのならFXで暮らせるかもしれませんが、最低限の生活を心掛けるべきです。南国のバカンスはもっと金がかかります。サイパンのホテルに泊まるだけでも1泊12,000円します。それを1年続ければ438万円です。月の家賃36万円ですね。とても不安定な収入であるFXで超高級マンションに暮らせるわけがありません。

 

FXで今スグ1千万円が稼げるでしょうか?サイパンのホテル代が捻出できるでしょうか?もしFXで稼ぎながら資金を溜めるというのであれば、あまりに不安定な収入源であることから身も心も憔悴しきって心が壊れてしまうと思います。

 

FXで負ける理由② 5,000円は紙くず同然の扱い。

現金で5,000円貰ったら嬉しいと思います。けれどFXで5,000円勝ったとしても、「これじゃ一生遊んで暮らすには雀の涙にもならない」と言ってすぐに次のトレードの軍資金に費やして、心が大きくなって無謀なエントリーを行い、湯水のように溶かしてしまいます。そして1万円や2万円がなくなっても、スマホの画面に出るだけなので痛みも少なく、タンスにしまってある現金をコンビニのATMで入金して証拠金が補充されると、一気に安心して次のトレードに移ってしまうのです。

 

もしせっかく稼いだ5,000円を大事に使えば、何が買えるでしょうか?たとえば未だにガラケーで頑張っている奥さんに、スマホをプレゼントすることも出来ます。

例えば楽天モバイルなんて、本当に安い価格でスマホデビューできますよね。

 楽天モバイル スーパーホーダイ 

 

 5,000円も稼いだら、自分をほめまくって最良のサービスを契約すればいいんです。はっきり言ってFXは裏切ります。それに比べて日本のサービスや技術は裏切りません。もちろん現金も裏切りません。せっかく稼いだお金を、さらにFXトレードの軍資金にしたりするから裏切られるんです。稼いだら現金化、サービスもしくは商品購入。裏切らない形にいち早く交換すべきです。

 

FXで負ける理由③ 10万円で1円の鉄則

これはFX上の話です。海外FXで認められている888倍でトレードする場合、1万通貨単位であればざっくりと証拠金10万円で約1円の値動きまで耐えられます。千通貨であれば1万円で1円の値動きを攻略できます。選択する通貨ペアにもよりますが、為替相場で1円以上動くことは滅多なことなので、1円の変動に耐えられれば大負けすることはほぼありません。それを10万円で2回も3回もエントリーしたり、サポートラインが1円の値幅内に存在しないのに突然エントリーしたりするから大負けするんです。たとえ1円動いても証拠金が限界を超えないトレード、それが正しいトレードです。

 

ということで思いっきり駆け足での説明でしたが、言いたいことは伝わったでしょうか?あまりにFXに無謀な夢を積み込んでいる人が大勢いることから、ちょっと戒めの意味も込めてブログに掲載してみました。

 

正しく使えば海外FXは本当に有益に稼ぐことができます。 

 Android MT4取引プラットフォーム

 それは皆さんの未来を明るく照らすものですし、生活に潤いを与えてくれる存在だと思います。しかし決して楽して無活動化するためのツールにはなり得ないし、人生の全てを支えてもらおうとすればするほど、チャート分析も複雑になり敗北を呼び寄せます。あくまで5分のチャート分析、1分のエントリーで軽く稼いで小遣いがアップするトレードが健全なんです。もちろん資金が増えれば稼ぎも増えますが、それでもスタンスは変わりません。自分の全てをつぎ込もうと時間をかけて緻密な分析をしようとするほど勝利は遠のくと考えた方がよいと思います。

 

あまりに無謀が方々が散見されたので長文を描かせていただきました。最後まで読んでいただいた方、本当に感謝いたします。