為替FXで億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

上昇トレンドはピタリ停止。半落ちの値ごろ感

ドル円の上昇見込み112.0円、ユーロ円の上昇見込み127.3円、ポンド円の上昇見込み147.8円。ほぼすべての通貨が予想の上昇ラインでピタリと停止しました。より大きな上昇も期待していたのですが、上のラインが強くて突破することはできなかったですね。豪ドルだけが中国のアキレス腱である人民元自由化をトランプ氏に突かれて上昇の勢いからおいて枯れてしまいました。

そして今週は上昇ポイントに達成してからの半落局面となり、典型的なレンジ相場に移行したと考えられます。しばらくは大きなニュースがなければ一定の価格内でフラフラと価格推移が繰り返されるのではないでしょうか。

つまり、サポートラインと上昇ラインにおけるシステムトレードがフル機能する局面です。上と下のラインについてはメルマガでもお送りしますが、上手に使えばロングとショートの繰り返しで資金を増やせるチャンスとも言えます。こうした局面のジリジリ感に耐えられず、上がれば上昇トレンド発生かと買い急ぎ、下がれば下落トレンド発生かとショートを仕掛けて失敗するケースが多く見られるので、レンジ相場にあわせたポジショニングを心掛けて大損しないようにしましょう。当然ですが、しっかりとチャート分析して、どの価格帯がサポートラインとなるかを判断する必要があります。 

 

 リアルFX取引口座を開設する

 

f:id:ganesh123:20190306232337j:plain

稚拙な表現かもしれませんが、トレードはハンティングに似ています。トレンド相場においては狩猟のようにターゲットの挙動をいかに察知して銃を構えるか。一方でレンジ相場においては釣りのように針を湖底まで深く落として、ターゲットが底にたどり着いたところを咥えさせるか。局面によって道具も心持ちも変わりますが、しっかりと局面を見極めて判断する必要があります。お酒を飲みながらスマホ片手でエントリー♪なんて気軽なノリで勝てる相手でないことは容易に分かりますよね。

 

しっかりとポイントが分かったうえでタイミングを合わせる。これがFXをはじめとするトレードの全てだと思います。