為替FXで億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

ドル円106円台突破!予想通りの下落展開

先日の記事で106円台まで割り切る予想をしましたが、本日ついに106円台後半まで食い下がってきました。108円を割った時点で106円台到達は目標圏内でしたが、思った以上に早く下落しましたね。約5カ月ぶりの106円台ということでニュースにも挙げられました。中東情勢の悪化やアジア株の安値が現認などメディアは様々な理由をつけていますが、それらは今に始まったことではないですよね?むしろ米国の利下げ観測が高まって円安が期待されていたのに何故?という人がほとんどだったと思います。

当ブログでもそう易々と円安には触れないので、ここは日経平均やNYドル、原油先物など分かり易い資本に投資しましょうと語ってきたつもりですが、やはり円安の期待はもろくも崩れ去り、まさかの106円台まで食い下がる展開を見せています。

正直にNYダウの上昇で利益を稼ぎ、さらに円高を警戒して売り掛けをしていた方は、本当におめでとうと賞賛したいところです。

f:id:ganesh123:20190625210329p:plain

私もブログを書いている以上、自分のブログのアクセス数が気になるところであります。ここ数日は為替から遠ざかって指標だの原油だの語っていたので、みるみるうちに読者の数が減っていくのが見て取れました。

私の説明が悪いのか、それとも指標や先物には興味が無いのか。その辺は分かりませんが、やはり投資というのは平均的に物事を見て、均等に与えられた儲けの機会を充分に生かすことから始まります。

ビジネスを志す人が、自分の好みの異性ばかりをターゲットにしていては儲けも商売も上がったりですよね?ビジネスマンである以上、自分の商品を求める人はだれもが顧客になるわけです。選り好みで儲けられるほど甘くはありません。

 

XMのMT4プラットフォーム

 

ということでブログのアクセス数をチクチクいってもみぐさいだけなので、まずはドル円が予想通り下落したことを祝いたいと思います。

 

しかし当然、過去にロングを賭けていれば損もするわけですので、下落の目途はといいますと、最大で105円半ば。去年の2月から3月はこのあたりをウロウロしていましたし、今回の下落エネルギーもこのあたりが限界だろうと試算してのことです。

しかし昨年3月には一気に104円半ばまで落ち込んでいます。さすがに108円からの短期下落が104円まで拡大する可能性は少ないと思いますが、過去チャートではそんな答えもあると考えておく必要はあると思います。

それでも今回の下落目途は最大で105円中盤だと思っています。

 

また、みなさんは今年1月3日の急落を覚えているでしょうか?

f:id:ganesh123:20190625211436p:plain

これは今ではフラッシュ・クラックと名付けられ、次の目標値がここで決定されたとの予測が強まっています。そして再びこのフラッシュ・クラックが出現する可能性も示唆されています。一縷の期待に過ぎませんが、ありえない程に低い価格でロングを仕掛けておくと、このようなフラッシュ・クラックの際に引っ掛かって大儲けできる可能性も考えられます。本当に余剰資金がある方は、このようなフラッシュ・クラック専用のトレード枠を設けて、一瞬の下落に賭けてみるというのも面白いかもしれません。