為替FX仮想通貨で億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

クロス円はレンジ相場

本日はズバリ、ドル円と豪ドル円の天井線と支持線を公開します。

 

ドル円

f:id:ganesh123:20190717214557p:plain

ドル円については天井線が108.5円、支持線が107.8円になります。単位についてはざっくりなのでチャート分析によっては小数点以下は異なりますが、だいたいの値はこのとおりです。

 

ドル円

f:id:ganesh123:20190717214623p:plain

続いて豪ドル円は天井線が75.9円、支持線が75.2円になります。

どちらもチャートを見れば一目瞭然というか、足の跳ね返りがよくわかると思います。

 

このチャート分析を基に、MT4でレンジ相場に強いEAを動かします。支持線でロングポジションを取得し、天井線でロングポジションを決算すると同時にショートポジションを取得します。その繰り返しだけでドル円でも豪ドル円でも4往復から5往復の利益確定を叩き出しています。もちろん手作業でエントリーしても構いません。デイトレードというわけではないので、EAの設定やサーバーの構築など面倒な作業をするよりも、その都度エントリーしたほうがトレードに手応えを感じるかもしれません。

ただ私はMT4の便利さにあぐらをかいてしまっているので、EAのお世話になるところはしっかりとお世話されている・・・という状態です。

 

リアルFX取引口座を開設する

しかしエントリーの方法はどうあれ、繰り返しの作業だけで資金が膨らむレンジ相場は利用しない手はありません。それこそほぼノーリスクで888倍のトレードを繰り返せるのは、安定したレンジ相場の中でしかありえない奇跡とも言えます。今後の世界情勢によって、今回のような強いレンジ相場はいつまでも形成するものではないので、こうした相場でしっかりとレンジ相場に適したトレードを用意できることが安定収入につながります。ドル円については106円台に落ち込んだ際には最悪の円高も覚悟しましたが、下落エネルギーの尻尾がはっきりしたことからも、よりレンジ内のトレードに集中できるようになったというところでしょうか。

 

日経平均株価NYダウに追従しない原因についても、FOMCの利下げに伴う円高を懸念して日経平均株価の持ち数を調整しようとする動きと、それほどまでに円高が進行しない状況から、完全に手掛かり材料に欠けた状態となっています。せっかくNYダウが上昇しているのだから、素直に日経平均も追従すれば面白いのですが、決してそう単純に話が進まない理由として、米中の通商合意への懸念から韓国への経済制裁に対する文大統領の苦言まで、不安材料目白押しの日本に対して、投資家が肝を冷やしているのが手に取るように分かると思います。

XMトレード

というわけで政治に左右されるトレンド相場待ちよりも、しっかりとレンジ内に食らいついているクロス円でしっかり稼ぐのが現在の最善策かな?と思います。