為替FX仮想通貨で億万長者!脱サラ不労所得で夢を買おう

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

その時為替は動いた!9.11アメリカ同時多発テロ

いま、世界は領空侵犯だ海峡閉鎖だ輸出規制だと一触即発が絶えない危うい情勢ですが、思い起こせば21世紀が始まった最初の年から世界は大きな脅威と向かい合っていたわけです。2001年9月11日。21世紀が始まった最初の年の9月に、世界貿易センタービルに2機のハイジャックされた旅客機が突っ込むという前代未聞の大規模テロが犯行されました。2000年問題が終わってやれやれ、でもIT革命と言うほどに世界経済は良くなってこないよね・・・なんて巷で話をしていた矢先の出来事でした。

実行犯19人を含む死者は2,996人、負傷者は6,000人にのぼったというのですから、その凄惨な自爆テロの規模は計り知れないものがあります。

この話、世代にとっては懐かしくもあり、また全く実感できない世代の方もいたりするわけですが、それもそのはず。同時多発テロから早くも20年が経とうとしています。でも、世界情勢は悪化する一途ですね。愛や情がどんどん溶け出して、利権やカネばかりが強調される世紀になってしまいました。悲しい時代ですね。  

驚異のチャート分析 XMのMT4

 

f:id:ganesh123:20190723203720p:plain

 

というわけで前文を踏襲することなくお金の話ですが、真ん中の大きな一本線が2001年9月11日、すなわちテロ当日になります。日本時間で夜10時頃なので、アメリカでは午前9時頃だったはずです。青空の中でビルに吸い込まれるように突入していく旅客機が何度もテレビで放映されました。

その時のドル円は、その年の7月に125円の高値を更新したにもかかわらず、盆休みを過ぎてから低調に傾いた円高相場からやっと円安に向かい始め、ついに122円まで高値圏に戻ってきた・・・という絶好の瞬間に起きました。当然ドル円は瞬く間に下落。一時は118円を切るまで落ちたのですから、落差は4円。1時間もしないうちに4円の下落というのは、トレードしている人にとってはまさに悪夢ですよね。

 

結果的に下落はもう一段進み、115円後半まで落ち込みました。122円から下がること7円です。多くのトレーダーが息絶えたことは間違いありません。その年の10月には再び122円付近まで回復したのですが、よほど大きく構えているトレーダーであっても生きた心地がしなかったと思います。

 

本当に都合の良い話で申し訳ないのですが、私は9月7日に急落が発生して120円を割った時点でドル円から身を引いたので、本当に間一髪で被害者にならずに済みました。実はこの9月7日、在日アメリカ大使館が「日本にいる在米人に対してテロ攻撃の可能性がある」と発言した日なんです。その発言をしっかりと反映して、ドル円は119円後半まで下がっています。しかし数日たってもテロらしき行為が行われないので、フェイクニュースだと思って多くの投資家は売りさばいたドル円を買い戻しに走ったわけです。その結果として122円まで回復しました。

 

しかし、もともと9月7日というのは紀元始の頃にローマ帝国エルサレムを制圧したり、十字軍が勝利したりと、あちらの宗教がらみではやっかいな日であるらしく、友人のアメリカ人が「俺は日本円から手を引くから、お前もドルから身を引いとけ」と助言してくれたのを素直に受け入れたために助かりました。要人発言とチャートから未来を正確に予測した友人には、今でも本当に感謝しています。

f:id:ganesh123:20190723210340p:plain

5分足でしっかり分析してみると、9月7日の下落値である119円後半で一度は下落が止まっているんですね。しかし下落の勢いはすさまじく、この後も118円に至るまで下がり続けました。9月7日の発言をフェイクニュースだと見切って大量買いしたトレーダーは本当に身が凍る勢いで11日の急落を迎えたのではないでしょうか。

 

そんなわけで、やはり為替と付き合う以上、世界情勢の把握は必要最低限のものとなります。面倒ではありますが、その何よりのヒントはチャートが教えてくれます。あとはそんなチャートの反応にどれだけ素直に従うことができるのか?

2001年の世界同時多発テロは、そのことを知るうえで欠かすことのできない教訓を教えてくれました。

 

 

PS

現在のドル円は先日のブログで紹介したとおり108.7円と107.8円のレンジ枠において順調に上下運動を繰り返しています。

f:id:ganesh123:20190723211336p:plain

私はここに108.2円の中間線を入れてレンジ相場特有のシステムトレードを組み込んでいますが、戦績はまさに順調。既に数十万円の利益を叩き出しています。常に大口を狙わず確実に獲れるラインを引くこと。これが勝利をつかむ重要な要素となります。