ガネッシュFX解読

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

NYダウ800ドル下落もレンジ相場内

NYダウが800ドル超下落と一大ニュースの様相で報道されました。

しかしチャート分析としては25,000ドル前半を起点とした一時的な上昇が元に戻ったに過ぎません。

f:id:ganesh123:20190816053043p:plain

25,300ドル付近が厚い壁となっているので、まずは一旦下落はとどまり、買いポジションを取りやすい状態が続くと予想されます。もしこれ以上下落するなら24,800ドル付近までダラダラと下がるでしょう。さらに24,800ドルを割るようなことがあれば、その時は本当に急落が考えられます。

しかし今現在としてはそれほど騒ぐ状況ではなく、ただ単に8月13日に上昇したものが押し戻されたに過ぎません。それでも下落数値としてはニュースのネタに申し分ないので、時事とからめて心配そうに報道したという程度です。

 

ドル円も順調に回復してきています。105円前半までしっかりと下落したことで、下限の壁が明確になってきていることから買いポジションがとりやすい状態になってきました。日足ではMAが頭を押さえているため、まだまだ健全な状態とは言えませんが、NYダウが回復してくれればクロス円もそれなりに回復の兆しが見えるのではないでしょうか。