ガネッシュFX解読

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

NYダウ、日経平均ともにサポートラインで踏ん張り!

4日にも下落基調だったNYダウですが、しっかりとサポートライン周辺で踏ん張りを効かせて反発してきました。

f:id:ganesh123:20191005215350p:plain

予定の黄線よりも若干食い下がった感はありますが、現在はサポートラインの26,300ドルより200ドル以上も上昇しており、MAも上昇に向かってしっかりとサポートしています。
このまま反発上昇が継続してほしい!と思っていたのですが、あえなくタイムオーバー。上昇の途中で取引相場が終了してしまいました。世界中のトレーダーが買いポジで攻めたかったところですが、価格がMAに乗っかるまで結構な時間を費やしてしまい、あえなく休日となってしまいました。残念です。

 

f:id:ganesh123:20191005220034p:plain

日経平均株価についてはまさにサポート帯でしっかりと支えられて、理想的な反発相場となりました。ニュースでは400円安なんて報道が目立ちましたが、NYダウに呼応することが分かっていれば何も恐れることはありません。

日経平均が回復する数時間前にNYダウが奇跡的な回復を見せているので、「ふーん、次は日経平均かな?」くらいに構えていれば同じように動くのです。(それでいいのか?)

 

ついでに豪ドル。

f:id:ganesh123:20191005221058p:plain

こちらもしっかりとサポートラインで支えられています。これで次なるターゲットは72.8円。そこで再び反発すれば約束どおり71.7円で再び反発。突き抜けても73.5円で反発。さらに突き抜けても74.2円で反発。

 

無限の選択を迫られると思われがちなFXの世界において、ほぼ全ての局面で2択で事が済みます。それすらも選択したくなければ両建てという戦法もあります。相場にわざわざ一喜一憂せず、ラインを一本正確に引いて、あとは2択を迫られたときに状況を見て判断・・だけでほぼ全ての局面で勝利を手にすることが出来ます。

あまり生真面目にならず、感覚的に正しいと思う選択をすれば、あながち全てのトレーダーが同じ選択をしているものです。

 

シンプル is ベスト。

一度弾かれたラインはどうあがいても再び弾かれるので、そこに価格が推移した時をのがさずトレードして資金を稼ぎましょう。