ガネッシュFX億万長者

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

レンジ継続中

すごく安定したレンジ相場なので、書くことがありません。

ユーロ円については、若干の下さがりはあるものの、大きく下落することなくサポートラインで留まっています。

f:id:ganesh123:20191111221418p:plain

他通貨が比較的円安傾向にある中において、どことなく伸びてこないユーロですが、今年4月の127円から10月には117円まで落ち込み、120円の大台に回復したことを考えれば、これ以上の円安に伸びが足りないのも仕方ないと納得します。今のところはまだ持ちこたえてくれると判断して、上図のとおり実際にトレードしています。

 

ドル円は73円後半の青線から上昇が続いており、現在は大きな伸びを意識しながらもレンジ相場の様相を保っています。

f:id:ganesh123:20191111222307p:plain

最高値は右肩上がりですが、しっかりとサポートラインまで下がっていますね。システム的にトレードするには、サポートラインがはっきりしているので非常に分かり易いと思います。

 

米ドルについてはステージが一段上がりました。

f:id:ganesh123:20191111223051p:plain

これまで天井だった108円台後半が、今度はサポートラインとして機能していますね。下は108円後半、上は109円台中盤の範囲で、再びレンジ相場が形成されてきています。

 

米雇用統計によるNYダウ日経平均株価の上昇を受けて、クロス円相場も上昇がありましたが、やはり数値だけの事実では上昇も一時的。大きな現状打破には至らず、ステージが変われどレンジ相場から形態は変わっていません。

 

まだしばらくはレンジ相場特有のトレードが通用するのではないでしょうか。