ガネッシュFX億万長者

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

押し目買いのタイミング?NYダウの下落目安は26,100ドルか。

NYダウの下落はものすごい勢いですね。

f:id:ganesh123:20200228000636p:plain

28,000ドルを下抜け、27,300ドルを下抜け、まさかの最終ラインである26,100ドルに到達しようとしています。

 

NYダウは右肩上がりの指数であることから、為替と違って長期保有が原則となっているだけに、これだけ下げ幅が広がると投資対象としては信頼がなくなり更なる下落を生むことは容易に想像できるわけですが、まさに今現在のNYダウがその状況であるわけですね。

それでも26,100ドルで下げ止まると予想しているので、もし押し目買いをするのであれば今ほど最適なタイミングはありません。この後少しでもコロナウィルス対策に明るい兆しが見えれば、瞬く間に29,500ドル付近までは回復するでしょうから、今を悲観するより未来に託す投資家としては最高の気運ではないでしょうか。

 

というのも、26,100ドルから下には分厚い抵抗層が集まっているため、チャート分析の観点から言えば下げ止まりするのが当然と言える価格帯です。25,300ドル付近までは続く厚い抵抗層を突破するのは相当な悲壮感が集合しないと難しいのではないでしょうか。

  

XMトレード

XMのゼロカットシステムを利用すれば、勝てば2,000ドルの儲け(実に1口で20万円!)、負けても投資金だけという好条件で勝負ができます。チャート分析ではまず突破されないと判断できる現状において、この勝負に乗らない理由はありません。逆に「もっと下げ進むだろう」と悠長に構えていると、いつの間にか世界経済が安定してきてNYダウ価格も上昇しきって「買い時を逃した」となるのではないでしょうか。

このままNYダウが下がり続けることも考えにくいため、もし長期保有での資金増幅を狙うようであれば、現状でのNYダウ購入も検討していただいて良いのではないかと思います。

 

一方でポンド円やユーロ円ではレンジ相場で大稼ぎさせて戴いています。

f:id:ganesh123:20200228003209p:plain

 ラインでエントリー&決算を繰り返せばマシンの如く利益を叩き出してくれる相場環境こそ、投資家にとってありがたい存在はありません。NYダウのような長期保有とは異なり、常に売買を繰り返すことで利益を得るFX本来の形が実践できて、非常に嬉しい限りですね。

 

そんなわけで、世界情勢が悪かろうと投資家にはチャンスしかありません。

ニュースを丸受けすることなく、自分の考えを信じてトレードしましょう。

ganeshy@vivaldi.net