ガネッシュFX億万長者

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

底値は104.8円!?

ドル円がズンズン下落しましたね。

108円前半の比較的分厚いサポートラインを割り切った時点で奈落の底に落ちる勢いで急下降していきました。

 

そして現在は105円前半でなんとか動きが止まっています。昨年8月に記録した最安値に到達したためですね。完璧に売り切った!というトレーダーも大勢いるのかもしれません。

f:id:ganesh123:20200308054247p:plain

なにせNYダウはあっけなく再上昇、一方の日経平均株価は大幅下落という中でのドル円なので、当然のようにアメリカの日本叩きが最大の要因です。

 

感染被害国である日本に対して、入国拒否だの取引中断だの御託をならべて米国感染者からの非難を回避しようとするトランプ氏の身勝手なふるまいから、日本企業の経済不安が一気に爆発してしまいました。そもそもはWHOが早期認定しなかったことから全世界への対応が遅れ、米国に至っては政府側から数10億ドル超の予算対策が必要だと叫びながらもトランプ氏の「状況はよくコントロールされている」という発言で一掃されてしまったように、ほぼ対策はゼロという事実が浮き彫りになってきているわけです。

 

そのツケは、投資家であればドル円105円という形で甘受しなければならないわけですが、大儲けされた方も大損された方もいるかと思います。

今後の見通しとしては、さらに円高が進んだとして104.8円。ここが大底だと考えています。その後は急回復する兆しはありませんが、下がった分は上がるのが相場と考えれば、ちょっとしたプラス材料で急上昇することは充分に考えられます。

 

戦略としては、104円台まで食い下がったとしても大幅な下落につながらなかった場合は、もう底値に達したと考えて大口で押し目買いを狙ってもよいのではないでしょうか。

 

XMトレード

 

それは日経平均株価でも同じことであり、20,500円を切った時点で底値に到達したと見ています。

f:id:ganesh123:20200308055409p:plain

急な返り咲きに後悔しないよう、多少の下落は腹をくくって買いポジションの確保に努めるのも悪くないのではないかと思います。