ガネッシュFX解読

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

NYダウは予想見事!19,300ドルで踏みとどまり!

チャート分析における予想がズバズバと当たっています!

ついにNYダウについても、予想の19,200ドル付近におけるサポートラインが見事に発動しました!

f:id:ganesh123:20200323225229p:plain

これまで新型コロナウィルスの蔓延で米国経済が奈落の底へ突き堕ちる勢いだった各界の報道を後目に、私は19,300ドル付近で下落が踏みとどまることを幾度となく予想しては投稿記事を載せていました。

つい先日も「NYダウ下落は19,000ドルで止まる!?」という記事を書いたように、チャート分析を正しく行えば、売りトレードでどこまで利益を伸ばせるかまでが明確に判断できるようになります。

その可能性が高いほどにレバレッジを上げられ、一目には「無謀だ!」と思われるほどのハイレバレッジでの取引が自信をもって遂行できるようになるのです。

27,000ドル付近からの急落に、わたしが幾ら儲けたのか想像できるでしょうか?

もちろん同じように自信たっぷりの売り仕掛けを完遂して、まぐれのビットコインバブルで「億り人」なんて呼ばれている一過性の金持ちとはレベルを画する、真のトレーダーからの勝利の報告も、幾通となくいただいています!

 

日経平均株価についても同様ですね。

f:id:ganesh123:20200323230121p:plain

どんなにNYダウが下落しても、あくまで欧米の危機と化した新型コロナに日本経済が左右されることもなく、ドル円は既に110円を超えています。それに従うように日経平均株価NYダウとは無関係に回復の兆しを見せており、むしろ悲観的な報道に影響を受けた似非トレーダーを餌食に、買いトレードで充分に稼げる極限であったことは、当ブログ読者の皆さんであれば説明の必要もないでしょう。

 

 

もしドル円相場で最安値102円付近での買いポジションに乗り遅れた。さらに107円付近のV字回復にすらも乗り遅れた。という方がいれば、今後の上昇機運として一番期待できるのは日経平均株価、そしてNYダウになります。

マイナス思考の報道陣にはNYダウの上昇など考える余地もないでしょうから、真のトレーダーとして、報道に惑わされることなく積極的にポジションを築いてほしいと思います。

 

これほどまでに急激な下落が踏みとどまったというサポートラインの実情を充分に理解したうえで、はっきりとしたポジショニングを確保してもよいのではないでしょうか。