ガネッシュFX億万長者

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

米ドル!購入には絶好調!

米ドルが購入にベストなタイミングです!

サポートラインである107円台後半を突き抜け、さらに日足でもMAを上回りました!

いよいよ待ちに待ったというか、本格的に上昇を期待させるチャート形状の準備が整ったと言えます。

 

日足チャート

f:id:ganesh123:20200404004453p:plain

4時間足チャート

f:id:ganesh123:20200404004507p:plain

これを買い時と言わずしてなんと言いましょう。

 

4時間足と日足のどちらもサポートラインより上で、さらにMAよりも上という状況が整う事はなかなかありません。まさに上昇するしか仕方ない状況だと言えます。

 

NYダウ日経平均株価も回復の兆しを見せている物の、実際にトレードするには元気が足りない状況が続いています。両建てによるリスク分散ならまだトレードできるかもしれませんが、大口で買いポジションを保つほど健康とはいかないのが実情。

それと比べて米ドルは、確実に上昇路線に入りました。両建てではなく、純粋に買いポジションで攻められる状況ではないでしょうか。

もちろん107円後半付近までは再度下落する可能性もありますが、MAがしっかりとついてきてくれれば大丈夫。日足のMAまでもが上蓋の役割に転換しなければ、ほぼほぼ上昇につながると予想されます。

 

XMトレード 

 

4月3日21時30分の雇用統計の結果は間違いなく散々たるものです。確かに15日の段階ではレイオフも始まって間もなくですが、どれだけ反映されているかはタイミングだけの問題。すなわち雇用統計もアテにならないほど世界経済は暗雲に包まれているのです。

その危機を反応を乗り越えて買い優先に傾いているだけに、個人投資家としてはかなり強めに買いエントリーを推奨しています。

 

目標は111円。すなわち直近の最高値です。

一気に落ち込んだだけに、そこまで厚い抵抗層はあまり見受けられません(細かく見れば109円台中盤など要所はありますが・・・)

ある程度のハイピッチトレードも良し。長期戦を構えたセーフトレードも良し。といった状況ではないでしょうか。