ガネッシュFX億万長者

FXとビットコインで荒稼ぎしてスイスのCO2削減システム開発に加担してます!

価格推移の無い今だから

アフターコロナに回復の兆しが見えてきて、世界規模で経済に対して様子見が続いています。一時期は根拠のない希望的観測で円安なりNYダウ上昇なりが発生しましたが、そろそろ真価を問う必要を感じてきて、世界的に様子見状態がいっそう濃くなっています。

 

f:id:ganesh123:20200622231037p:plain

6月7日に現在の価格まで下落したドル円も、価格推移が止まって早くも2週間が経過しようとしています。

サラリーマントレーダーが陥りやすい事例として、価格推移が無くなったことに手応えを感じなくなって、一気にレバレッジを増やしてしまうこと。数銭の動きで億を狙おうなんて暴挙に出て、レバレッジ888倍で10ポジションとったりとか。。。あまりにも無謀なのでやめましょうね。

 

価格推移が起きない時期なので、素直に収益はないものと諦めましょう。スワップがプラスに働いているポジションは大事に保有して、マイナススワップを抱えているポジションは極力持たないようにするなど、限られた資金を無駄に浪費しない工夫も必要です。世界中のトレーダーが、マイナススワップを抱えないようエントリーに配慮している事実も含めてトレードしましょう。

 

ところで、世界的に需要が激変しているサービスがあります。

みなさんもご存知のとおり、「シェア」。

ここ数年の間に世界の常識となりつつあった「シェア」が、コロナによって根底から消し去られようとしています。自己負担を減らしながらもハイレベル品を手にできたシェア市場が、今や時代のミスマッチングを代表するかのごとく扱われています。シェアルームも解体傾向ですし、米国のカーシェア業界は早くも廃業に追い込まれました。

しかし一方で3密を避ける「シェア」も流行を見せており、「ドコモ・バイクシェア」などの自転車シェア事業は右肩上がりの業績を見せています。

 

 XMトレード

 

別に「新たなビジネスを展開しなければ!」と脅しをかけているわけではありません。ただ、世界経済は本当に単純に、人が「あったらいいな」と思うサービスを提供するだけで、立派なお金になるんだなと感心しているまでです。

子供のような心で「あったらいいな」と切望している間に、「自分には必要ないけど、あったら喜ぶ人が多いはずだ」と考え、行動し、システム構築して、一気に人気をさらっていく人というのは必ずいます。

私がFXに関してブログを記載しているのは、少しでもFXで稼いで、こうした有事に「喜ぶ人がいるはずのサービスを展開しよう」と意気込む人の資金調達術になればいいなと思うからに他ならないのです。

 

ということで、円安にも円高にもなりそうなコロナ禍FXは、本日も両建てでノーリスク投資を続行したいと思います。

ganeshy@vivaldi.net